お葬式の費用をカバーしてくれる終身保険について

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

自分が亡くなった時のために、お葬式の費用を保険で備えておこうと考えています。

よく「お葬式代も安心!」というような終身保険がありますが、そういったものに入っておけば大丈夫でしょうか?

死後子どもたちに迷惑をかけないためにも、お葬式の費用くらいは準備しておきたいです。

アドバイスをいただけたらうれしいです。

回答は締め切られました

回答3

アドバイザー写真 影山 理恵
  • 影山理恵
  • 葬儀業界経験者
  • 2
  • 未登録
  • 2019/12/2
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

葬儀代や納骨費用へのご不安は大きいと思いますが、先ず一番に考えていただきたいのは、ご自身の場合、実際にいくら必要なのかという具体的な葬祭費用の計算です。

たとえば、安価な掛け捨ての保険の場合、保険の掛け金を一生支払い続けることへの確信があれば、もちろん何も問題はないと思います。

しかしながら、途中解約しても掛け金が返還されなかったり、損をするといったことは大きなネックのように思います。

お年を召していくと必然的に入院や通院にも費用負担は嵩みます。

利用者の立場では、用途を問わず、必要な時に必要なお金が欲しいというのが本音のように思います。

不安を回避するためには、保険への加入よりも、貯蓄計画を立てることの方がリスクは低いのではないでしょうか。

そのためには、実際に必要な葬儀や納骨の費用を事前に算出してみることが最良です。

ご予算を抑える葬儀をご検討いただくことの方が得られるメリットが大きいように思いますので、どうぞご検討ください。

なお、健康保険に加入していると、葬祭費などの給付金制度もございます。
申請しなければ得られず、死亡日からの申請期限も決まっています。
こういったメリットをお子様たちへ知っていただくことも有効だと思われますので、葬儀代の知識としてお役立ていただければと思います。
アドバイザー写真 小川 竜雲
  • 小川竜雲
  • 葬儀業界経験者
  • 1
  • 神奈川県
  • 2019/12/2
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

すでにお墓がある場合で、多めに見て死亡保険金で150万円~200万円程度受給できる終身保険であれば葬儀代として充分備えになると思います。

お墓の購入代まで考えるのであれば、プラス100万円~150万円ほどの死亡保険金があると安心です。
アドバイザー写真
  • 斎藤和美
  • 葬儀業界経験者
  • 28
  • 未登録
  • 2019/12/2
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

そうですね、備えておくことは良いことだと思います。

保険の加入はもちろんですが、葬儀費用は別として備えるのも良いと思います。保険金が下りるまでには、必要書類の提出があり、なかには亡くなられてから1週間以上かかる書類もあり手続きに日にちがかかる物もあります。

保険金受け取りが、葬儀精算までに間に合わないこともよくある話です。それに葬儀が終わっても、その後、法事法要と続いていきますので、葬儀費用と生命保険は別にお積み立てするとなお良いと思います。

残されたご家族はもっと安心されると思います。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

新規質問をする